弊社施設における新型コロナウイルス感染症への対策とお願い

弊社施設における新型コロナウイルス感染症への対策とお願い

令和2年4月8日
いちごテラス藤沢葛原
施設長 鈴木成江

4月7日に政府より7都府県を対象に「緊急事態宣言」が発令されました。

新型コロナウイルス感染症拡大の状況を考慮し、ご利用者様・ご家族様に安心してサービスをご利用いただくことはもちろん、弊社スタッフが安全にそして安心してサービスを提供していけるよう施設スタッフ一丸となり今まで以上に新型コロナウイルスの感染拡大防止に務めております。

つきましてはご利用者様・ご家族様、ならびにご見学者様におかれまして弊社施設ご利用の際には大変ご不便をおかけいたしますが、弊社施設の新型コロナウイルスの感染拡大防止に何卒ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

いちごテラス藤沢葛原 ご見学時のお願い

緊急事態宣言発令期間中につきまして、施設ご見学を承ります際に下記の対策をお願い致しましております。何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

  • ご見学は3名様まででお願いいたします。
  • 直近1週間の発熱を含む体調不良の有無をご確認お願いいたします。
    ※ご同居のご家族の方のご状態も確認お願いいたします。
  • 見学当日の朝に検温をお願いいたします。
    ※発熱(37.5°以上)が見受けられた場合にはご見学をお断りいたします。
  • 施設訪問時に再度の検温と手洗い、うがい、手指のアルコール消毒を訪問者全員にお願いしております。
  • 直近の海外渡航歴の有無を訪問者様およびご同居のご家族様に事前にご確認お願いいたします。

今後の感染状況の拡大等によっては見学自体を自粛させていただく場合がございます。お手数をおかけいたしますが見学ご予約の際に施設までご確認下さいますようお願い致します。

弊社施設の感染予防対策

弊社施設では、厚生労働省 事務連絡『障害福祉サービス等事業所における新型コロナウイルス感染症への対応等について別ウィンドウ』を元に感染予防策を行っております。主な感染予防対策は以下の通りです。

  1. 標準予防対策のあらためての教育と徹底
    • 手指衛生(手洗い、アルコール・次亜塩素酸水による手指消毒)
    • 個人防護具(手袋、マスク、ガウンなど)の使用
    • 呼吸器衛生(咳エチケット)
    • 衛生周り、リネン類取り扱いの再教育と環境整備
  2. 施設の定期的な換気と保湿
    一時間に1回以上、1回に5分間以上施設窓の開放を行っています。また次亜塩素酸水による加湿器とサーキュレーターにより保湿と空間除菌環境を維持しています。
  3. 職員のトイレ使用ルールの徹底
    ウイルス・細菌が空気中を浮遊しないことを防ぐため、便座をあげて立位でのトイレ使用を禁止しています。またトイレ使用後には次亜塩素酸水を空気中に散布することを徹底しています。
  4. 社員の体調管理の徹底
    体調管理をルール化すると共に、 規定の発熱が見受けられた場合には出勤停止としています。
  5. 情報通信技術を用いたテレワーク環境の適用
    人的接触を極力削減するために事務社員や公的交通機関を使用する社員などは、在宅勤務によるテレワーク環境を実現しています。

以上、ご理解、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

ご不明な点がございましたら、いちごテラス藤沢葛原までご連絡いただけますようお願い申し上げます。

入居募集

新規入居者を募集しております。詳細はお問い合わせください。

求人情報

ともに働いてくれるスタッフを募集しております。正社員登用制度あり。詳細はお問い合わせください。

最新情報

2021年 7月  神奈川県秦野市に障がい者グループホームを…